遺言、相続など

  1. 被相続人の死亡

    身近なところで相続が発生したら、早々にやった方がいいこととは?

    かなり前に「自分に相続が関係したとき」という題名で書いた記事ですが、内容をガラッと更新しました。私の仕事柄や年齢もあって、最近相続関係のお話をよく聞きます。かくいう私も数年前に父を亡くしました。

    続きを読む
  2. 任意後見契約の流れ

    「任意後見人制度で分かったリアル~良い機会になりました編~」後編

    https://office-namba.com/2024/03/23/ninikouken-kouseisyosyo/こちらの続きです。父と子、母と子がそれぞれ財産管理委任契約と任意後見契約を公正証書で作成するお話しの続きです。依頼者はお子さんです。

    続きを読む
  3. 任意後見契約の流れ
  4. 戸籍の広域交付
  5. 戸籍の広域交付

    本籍地以外の戸籍でも取りやすくなる?戸籍法改正で便利になるのか?前編

    個人的に、住民票は取る機会がそれなりにあるけれど、戸籍はあまり取得することがないなと思っています。ですが、ひとたび戸籍が必要となると取得するのに面倒なケースが出てきます。マイナンバーカードがあればコンビニで取れますが、なければ役所に出向く必要があります。

    続きを読む
  6. 任意後見制度

    任意後見制度とはどういう流れで利用するのか?報酬は?誰が?どうやって?

    https://office-namba.com/2022/11/04/seinenkouken/こちらにも関連記事を書いていますのでご覧ください。「成年後見制度」とは「法定後見制度」と「任意後見制度」の総称です。今回は任意後見制度を中心に書いていきます。

    続きを読む
  7. 成年後見制度

    成年後見制度のお話~親が認知症になったら?後見業務とはなにをするの?~

    成年後見制度については以前にも記事を書きました。https://office-namba.com/2022/11/04/seinenkouken/今回はそこから補足と深堀を。

    続きを読む
  8. 「今から備える終活~葬儀・墓じまい・遺言書」という勉強会に参加してきました

    一気に寒くなってきた11月終わり。その前に、とうきょう成年後見研究会が主催する勉強会に参加してきました。人の講演会やセミナーに参加するのはいろんな意味で勉強になります。もちろん内容もそうなのですが、話し方や話題のチョイスなど、セミナーをする立場としても勉強になります。

    続きを読む
  9. 遺言書セミナーをタワーホール船堀で行いました

    2023年9月17日、タワーホール船堀でセミナーを行いました。

    続きを読む
  10. 危急遺言

    遺言書を急いで作成したい。自筆証書遺言も公正証書遺言も作成している余裕がない。

    遺言書って、意外と身近なものです遺言書について、定期的にセミナーを行っております。遺言書って、自分には関係ないかなと思っている人は多いかもしれません。しかし、遺言書があることで、残された人がしなければならないことが減るケースが多いです。

    続きを読む
ページ上部へ戻る